2006年01月01日

♪神のことば

 初めに神が天と地を創造された 
 初めにことばがあった ことばは神とともにあった
 ことばは神であった この方は初めに神とともにおられた
 すべてのものはこの方によって造られた
 造られたものでこの方によらずにできたものは一つもない
△この方にいのちがあった このいのちは人の光であった
☆光はやみの中に輝いている やみはこれに打ち勝たなかった

  主よ。あなたは、初めに地の基を据えられました。天もあなたの御手のわざです。
  これらのものは滅びます。しかし、あなたはいつまでもながらえます。
  すべての人は草、その栄光は、みな野の花のようだ。
  草は枯れ、花はしぼむ。
  だが、私たちの神のことばは永遠に立つ。 

△Refrain
 暗やみに響く神のことば 地の果てに届く神のことば
 いのちを生み出す神のことば 世界を造った神のことば
☆光はやみの中に輝いている やみはこれに打ち勝たなかった

 永久に朽ちない神のことば 決して変わらない神のことば
 必ず成就する神のことば あなたを癒す神のことば
 救いに導く神のことば いのちを与える神のことば
☆Refrain×2

★この曲は、2004年7月にもった全曲オリジナルでのコンサート“聖書物語”のオープニング曲として書きました。新約聖書「ヨハネの福音書1章1〜5節」のことばに曲をつけました。そのときの演奏で、ピアニストの野田常喜さんのアレンジです。冒頭のコーラスは松山の教会のメンバーが、シンセサイザーは福永純子さんが協力してくださいました。語りは岡照芳師です。
posted by Kaori at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。