2006年02月12日

♪神さまからの贈りもの

☆神さまからの贈りもの 小さないのちに託された
 神さまからの贈りもの やがてまた会える その約束

まるで風のように かけぬけていった
あなたを この腕に抱くことも もうできなけど
涙より 忘れ得ぬ笑顔に 励まされ続ける
生かされてる 今日の日は 自分一人のものでなく
生かされてる 喜びを 誰かに伝えるため
 ☆Refrain

あなたの思い出を 数えてみるなら
あまりに短か過ぎるいのちに 胸はいたむけれど
涙より 忘れ得ぬ笑顔に 神さまの愛を知り
与えられた 今日の日を 精一杯に生きていく
与えられた その使命を 果たし終えるまでは

 神さまからのおくりもの あなたの眼差しに守られ
 神さまからのおくりもの やがてまた会える その時まで
 ☆Refrain


るんるんこの曲は、1993年5月13日、1歳半で天国に召された私の最初の娘のこと、そしてその悲しく淋しいできごとを通しても教えてくださる、神さまの愛を歌いました。病弱な娘をかかえてもずっと歌い続けていた私です。告別式でも特別賛美をしました。涙で歌えないかも…と思っていたにもかかわらず、賛美していると、娘がイエスさまのもとで安らいでいること、そのたましいが幸せでいることを強く感じ、笑顔になってしまいそうなほどの平安が心に溢れました。ほんとうは、5月の命日近くにアップしようと思っていたのですが、ふと思うことがあって今日アップしました。神さまからの深い慰めがあなたにも届きますように。
posted by Kaori at 16:32| Comment(3) | TrackBack(0) | オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。